[ カテゴリ(蓼科学2017)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(蓼科学2017) | 地域(蓼科高校) | 記録日(2017/11) | 登録日(2017/11) ]
地域学習アーカイブ

蓼科学2017F11/10(金) アーカイブ実習・資料調査と記録


→画像表示 [ Lサイズ ] [ オリジナル ]
記録日: 2017/11/10

授業資料Fアーカイブ実習・資料調査と記録


記録日: 2017/11/10

授業概要


前回のミニ実習で「長野県地学標本」を各自がデジタルアーカイブデータを投稿した。今回は引き続きその理解をはかるため、未処理のデータをアーカイブ化する第2ラウンドを実施した。

学習のポイントは、
1)画像に「メタデータ」を付けること
2)個別に投稿したデータがアーカイブサイトでは共有され公開されるものになっていること
3)こうしたシンプルな仕掛けで未来の「信州デジタルコモンズ」が形作られていくこと
以上を実践的に学ぶこと。

メタデータを習得するため、アーカイブサイトへ直接登録する手順ではなく、メタデータのワークシートに記入した後、アーカイブサイトに登録する手順とした。
 

メディアクリップ

(13件)
01 蓼科高校 02 『スイングガールズ』ポスターにサイン 03 授業の様子 04 アップロードの手順を再度確認
05 アーカイブは「ネット上の本棚」 06 授業の様子 07 標本データを登録する 08 蓼科学2017F11/10(金) アーカイブ実習・資料調査と記録
09 標本データの登録は進む 10 授業の様子 11 再度、標本を撮影する班も 12 各自が調べを進める、登録も進める
13 調べるといろいろとわかってくる

[ カテゴリ(蓼科学2017)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(蓼科学2017) | 地域(蓼科高校) | 記録日(2017/11) | 登録日(2017/11) ]
[ ホーム| ]
[ みんなでつくる信州上田デジタルマップ | みんなで信州&上田ウォッチ | わたしたちの信州 ]