[ カテゴリ(…について)へ戻る ] [ カテゴリ(…について) | 登録日(2014/08) ]
ミッチーのほぼ日記

前川道博プロフィール

カテゴリ: …について
(登録日: 2014/08/29 更新日: 2020/06/13)

プロフィール


→画像表示 [ Lサイズ ] [ オリジナル ]



前川道博(まえかわ みちひろ)
Michihiro Maekawa

長野大学企業情報学部教授
専門はメディア環境学

1959年、現在の茨城県かすみがうら市に生まれる。
早稲田大学大学院文学研究科博士前期課程修了(文学修士)。映画・映像の研究に携わる。1985年から富士通ソーシャルシステムエンジニアリングに勤務。1992年から東北芸術工科大学情報デザイン学科、2005年から長野大学企業情報学部(最初は産業社会学部)。

1993年以降、子どものホームページ作成支援、市民参加型ネットの実現、ICTを活用した地域のプロモーション、地域資源のデジタルアーカイブ化に向けた研究を進める。1995年からはインターネットを活用した地域情報化プロジェクトを次々に手掛ける。1997年、ウェブサイト自動生成エンジン「PopCorn」、2002年、エンドユーザ向けツール「PushCorn」を開発。市民参加型ネット「かすみがうら*ネット」、地域SNS「おらほねっと」、参加型サービス「おらほ放送局」、小さな社会の宝を発信する「森の恵み地域の恵み探検隊」「蚕都上田プロジェクト」などの活動も行う。

現在は、デジタルアーカイブ系のメディアを知識基盤プラットフォームに進化させるための研究に取り組んでいる。知識への接触の限りなき増大「AII」 (augmented intelligent interaction)の実現を目指すことが研究目標である。

共著に『小津安二郎を読む』『小津安二郎 東京物語』『アジア映画小事典』『マルチメディアが地域を変える』『地域メディアが地域を変える』『手と足と眼と耳―地域と映像アーカイブをめぐる実践と研究―』などがある。

<その他>
日本教育情報学会評議員
デジタルアーカイブ学会評議員
蚕都上田プロジェクト代表世話人
eメディア研究会代表
かすみがうら*ネット顧問
 
[ カテゴリ(…について)へ戻る ] [ カテゴリ(…について) | 登録日(2014/08) ]
[ ホーム| ]
[ LinkData『ミッチーのほぼ日記』データ一覧マップを見るRDF(Turtle)RSS1.0形式テーブルデータ(TEXT) ]
前川道博ホームへジャンプ