[ 地域(甲府市)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(maidurujoseibi) | 地域(甲府市) | 記録日(2013/01) | 登録日(2013/04) ]
甲府市中心街の記憶

世紀を超えてよみがえる鉄門

カテゴリ: 舞鶴城公園整備事業の記憶 地域: 山梨県甲府市
(登録日: 2013/04/22 更新日: 2018/01/08)


甲府城の鉄門(くろがねもん)は、甲府城本丸の南側に建築された2階建ての櫓門である。少なくとも江戸時代初期に建てられ、明治初年に城内の他の建物ととともにすべてとりこわされてしまった。
 甲府城が徳川幕府直轄であったため、明治6年(1873年)に公布された廃城令より先に破却された不運の城であった。
 山梨県教育委員会は、舞鶴城公園整備事業として、甲府城跡の利活用促進や市街地活性化の推進を目的に鉄門を約140年ぶりに復元整備し、平成25年1月10日、公開した。
 

→画像表示 [ Lサイズ ] [ オリジナル ]
記録日: 2013/01/13 山梨県甲府市 舞鶴城公園 鉄門

→画像表示 [ Lサイズ ] [ オリジナル ]
記録日: 2013/01/00 舞鶴城公園見取り図(山梨県埋蔵文化財センター公開資料)

甲府城跡鉄門復元公開の様子

(14件)
01 鉄門復元の記念行事案内ポスター 02 鉄門公開の記念事業告知ポスター 03 完成した鉄門の正面 04 鉄門と恩賜林謝恩塔
05 完成した鉄門の正面 06 甲府城跡鉄門櫓利用案内の立て札 07 鉄門櫓の入口 08 鉄門櫓の入口
09 鉄門櫓の内部の様子 10 鉄門扉の上部梁 11 鉄門の補強工事の様子 12 鉄門を支える巨大な梁
13 甲府城天守閣跡を望む 14 鉄門の遠景

山梨県指定史跡甲府城跡鉄門整備事業パンフレット

山梨県教育委員会公開資料
[ 地域(甲府市)へ戻る | ←← | →→ ] [ カテゴリ(maidurujoseibi) | 地域(甲府市) | 記録日(2013/01) | 登録日(2013/04) ]
[ ホーム| ]